スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

コアオアシシギ、チュウシャクシギ2012-05-01(Tue)

4月29日の撮影

ミヤコドリの前に撮影した写真です。
干潮になるとゲートが開いて島に渡れるようになるのですが、
ゲートが開くまで、1時間ちょっと時間があったので、
その横にあるほんの小さな島に行ってみました。

そこにはシギ等が集まって休息しているところに出会いました。
この島も砂州で歩いて渡れます。島まで渡って撮影しました。
AC77 TC17EⅡEPL1s M20 GT3541LS ISO200 SS1/400  AC77 TC17EⅡEPL1s M20 GT3541LS ISO200 SS1/400

AC77 TC17EⅡEPL1s M20 GT3541LS ISO200 SS1/400  AC77 TC17EⅡEPL1s M20 GT3541LS ISO200 SS1/400
何のシギがいるのかわかりません

コアオアシシギ AC77 TC17EⅡEPL1s M20 GT3541LS ISO200 SS1/500  コアオアシシギ AC77 TC17EⅡEPL1s M20 GT3541LS ISO200 SS1/500


コアオアシシギ AC77 TC17EⅡEPL1s M20 GT3541LS ISO200 SS1/640  コアオアシシギ AC77 TC17EⅡEPL1s M20 GT3541LS ISO200 SS1/640


チュウシャクシギ AC77 TC17EⅡEPL1s M20 GT3541LS ISO200 SS1/500  チュウシャクシギ AC77 TC17EⅡEPL1s M20 GT3541LS ISO200 SS1/500


コアオアシシギ AC77 TC17EⅡEPL1s M20 GT3541LS ISO200 SS1/500  コアオアシシギ AC77 TC17EⅡEPL1s M20 GT3541LS ISO200 SS1/500

シギの識別が難しいです。あってるでしょうか?






スポンサーサイト

Comments(0) | Trackback(0) | ACHROMAT77+TC17EⅡ

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://birdandcamera.blog71.fc2.com/tb.php/82-8b9b491f

プロフィール

pukupukubird

Author:pukupukubird
・カメラ、レンズが大好きです。
・機材はほとんど中古
・野鳥が好きです。
・撮影はいつまでたっても初心者
・ブログは初めて。難しいです。

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

StyleKeeper

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。