スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

D2Hsについて2010-11-07(Sun)

昨日も今日も霧で写真を撮りにいけませんでした。
そこで今日は私の愛機D2Hsを紹介したいと思います。
D2Hs + TC-16A
ヨドバシカメラに当時の新製品 D3 を見に行ったのがきっかけです。
D3を触って感じたのは、レリーズの感触の良さです。
既にオリンパスE-1を持っていて、E-1に不満はなかったのですが、
このレリーズの感触は気持ちがいいです。E-1を選んだのも
レリーズの感触でした。私のカメラ選びの基本はレリーズの感触にあるようです。
それと連写が気持ちがいい。これはすごいです。これはE-1には無い気持ちの良さです。
でもとてもD3を買う財力がありません。型落ちになって中古が出てくるのを待つしかないです。
D3が発売されるとD2は型落ちです。それから中古探しが始まりました。
D2XとD2Hがあるのですが、D3の連写時の気持ちのよさを味わいたいので、
D2Hが希望です。D2Hの画素数の少なさはE-1の500万画素で
なんら問題は無かったので、問題なしとしましょう。
D2HにはD2HとD2Hsがあり、電気回路を使うカメラは少しでも新しいほうが
安心できるので狙いはD2Hsに決定です。
(今でも電気カメラは信用していません 電気カメラは回路が腐るんです
耐用年数が来たら修理不可能です)


D2Hs + TC-16A

当然レンズの問題もあります。
すでに500mmF4Pを入手済みでマウントアダプター経由で、E-1で使っていました。
でもせっかくのゴーヨンピーですから、ニコンのカメラで使ってみたかったのです。
E-1 + 500mmF4Pはマニュアルフォーカスで使うのは当然なのですが
ニコンには便利なオートフォーカステレコンバーターTC-16Aというのがあります。
TC-16Aがあればゴーヨンピーがオートフォーカスになる。これは魅力的です。
TC-16Aはニコン一桁機で無いと動作しないようなので、やはりD2Hsでないと
いけないようです。

でも中古には報道機関で使われて酷使されている機体もあるようで、
注意が必要のようです。中古屋で見つけたこの機体もプリズムトップカバーに
傷があり、悩むところです。店の聞くと、前のオーナーは
家の中から野鳥を狙ってたようです。プロが酷使した機体では無いようです。

店で300mmF4.5をつけてもらって試写させてもらいました。
D3と変わらないフィーリング。うーん どうしても欲しい。
シャッター総回数は7万ショット。前のオーナーが鳥を相手に
連写しまくったのでしょう。寿命が来たらシャッター交換ですね。
シャッター交換したら新品ですものね。
別の中古屋には、プロが使っていたD2Hsがあり、シャッター総回数も
同じくらいでした。1万円ぐらい安かったのですがプロが使っていたというのが
気になり、先の店のD2Hsに決定です。
TC-16Aとセットで購入することとし、少し負けてもらいました。 

D3 + AF-S 600F4を購入するのが理想であり、高価ですが結局ムダに機材を
買わなくてすむというのは理解できますが、こずかいの範囲で買うのは高価すぎます。
D2HS + TC16A + 500F4Pでも十分楽しめそうです。

*購入後すぐにニコンサービスセンターに持ち込んでローパスフィルターをクリーニング
してもらいました。大小無数のゴミ付着がありましたが、鳥を撮るときはレンズ開放で
撮るので、こんなにゴミがついていても気にならないようです。


*購入から2ヵ月後 AF-Sレンズをオークションで落札し、D2Hsで試すとAFが効きません。
レンズの出品者に文句を言ったりしたのですが、どうもD2Hs側の問題のようです。
いままでAF-Sレンズをつかってなかったので、わからなかったのです。
中古屋に持っていくと、店のAF-SレンズでもAFが効きません。ニコンサービスセンターで
観てもらうと、修理が必要のようで即入院となりました。AF-Sレンズに電力を供給するための
電源基盤の問題だったようです。
カップラー経由のAFレンズしか持ってなかったので、気づくのが遅れました。
中古屋の3ヶ月の保障があり、今回は無償で修理できて助かりました。




スポンサーサイト

Comments(0) | Trackback(0) | D2Hs

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://birdandcamera.blog71.fc2.com/tb.php/6-935833ea

プロフィール

pukupukubird

Author:pukupukubird
・カメラ、レンズが大好きです。
・機材はほとんど中古
・野鳥が好きです。
・撮影はいつまでたっても初心者
・ブログは初めて。難しいです。

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

StyleKeeper

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。